中野区弥生町にある内科 泌尿器科|尿漏れ 糖尿病 クラミジア 尿管結石 各種予防接種

各診療科目

各種予防接種

インフルエンザ予防接種
インフルエンザの全般的な症状

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こります。
インフルエンザにかかった人が咳やくしゃみなどをする事により、ウイルスが空気中に広がり、それを吸い込むことによって感染します。
症状としては、普通の風邪に比べて全身症状が強く、気管支炎や肺炎などを合併することもあり、特に高齢者や慢性疾患患者は重症化することが多いのが特徴です。

費用
  • 1回目:3000円

詳しくは電話にてお問い合わせください。

子宮頚がんワクチン『サーバリックス』予防接種

子宮頸がんの原因は、ほぼ100%がヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの感染であることが明らかになっています。子宮頸がん予防ワクチン「サーバリックス」は、発がん性HPVの中でも特に子宮頸がんの原因となりやすいHPV 16型とHPV 18型のウイルスに対する抗体をつくらせるワクチンです。すでに今感染しているHPVを排除したり、子宮頸部の前がん病変やがん細胞を治す効果はなく、あくまで接種後のHPV感染を防ぐものです。
詳しくは当院までお問い合わせください。

肺炎球菌ワクチン予防接種

肺炎球菌ワクチン」は高齢者の肺炎の原因となる病原体のなかで、最も頻度の高い「肺炎球菌」という細菌を狙った予防ワクチンです。
このワクチンには「肺炎予防効果」とともに、肺炎球菌による「肺炎になっても軽症ですむ」、「抗生物質が効きやすい」などの効果もあります。
インフルエンザの合併症としておこる肺炎の予防に有効で、インフルエンザワクチンとの併用をお勧めしています。

ページのトップへ